庄野歯科インプラントセンター

特殊なインプラント治療

即時荷重インプラント

即時荷重インプラント

ホーム > 即時荷重インプラント

即時荷重インプラントなら
当日に仮歯のセットが
可能です

インプラントは治療期間が長くかかるため、お忙しい方や通院が大変な方にとっては、敬遠されがちな治療法かもしれません。しかし、即時荷重インプラントなら、通常のインプラント治療に比べて治療期間を短くできるほか、治療費の負担を軽減できる場合があります。

即時荷重インプラントとは?

即時荷重インプラントのイメージ

インプラント治療では、インプラントを埋入してから、その上に人工歯を装着して実際にインプラント体に力が加わるまでの期間が、おおまかに3つに分類されています。その中で、最も短期間でインプラント体に荷重を行うのが「即時荷重インプラント」という治療法です。

インプラントの荷重時期は、インプラントの専門家の国際的な集まり「ITI(The International Team for Implantology)」で次のように定義されています。

荷重時期 荷重をはじめる時期
即時荷重 埋入直後~1週間以内
早期荷重 1週間~2ヶ月以内
通常荷重 2ヶ月以上

インプラントを埋め入れてから、人工歯を装着するまでに2ヶ月以上かかる通常荷重に対して、即時荷重の場合、インプラントの埋入直後から1週間以内に人工歯を装着することが可能です。

さらに、即時荷重インプラントの一つに、オールオン4という治療法があります。オールオン4とは、4~6本のインプラントで片顎全体の人工歯を支える無歯顎の方向けの治療で、インプラントを埋め入れたその日のうちに仮歯を装着します。オールオン4についての詳細は、「オールオン4」をご覧ください。

即時荷重インプラントは
このような方におすすめです

  • インプラント埋入後、すぐに歯を入れたい方
  • 通院回数を減らしたい方
  • 忙しくて頻繁に歯医者に通えない方
  • 近所にインプラント治療が受けられる歯科医院がない方
  • 短期間でインプラント治療を完了させたい方

即時荷重インプラントが
可能となる条件

即時荷重は、通常よりも治療期間が短いため、患者様の負担の軽減につながる治療法ですが、残念ながら、全ての患者様が受けられるというわけではありません。主に次のような条件に当てはまる方が、即時荷重が可能になります。

埋入部分の骨の状態がいい

骨質が硬く、骨量が十分にある場合、インプラントの即時荷重が可能になります。骨の状態が良ければ、トルク値と呼ばれるインプラント体を締め込む力を強くすることができるため、インプラントが骨と結合しやすくなるのです。

十分な初期固定が得られる

即時荷重ではインプラントの埋入直後、周囲の骨によってしっかりと固定される「初期固定」が大変重要となります。そのため、舌で患部を押すほか、歯ぎしりのようなパラファンクションがないことも、重要な条件です。

荷重に影響を与える全身疾患がない

糖尿病や貧血、骨粗しょう症などの全身疾患は、骨との結合の妨げになるため、これらのリスク因子を持つ方は、インプラント治療自体が難しいといえます。また、喫煙習慣も、インプラントの成功に影響を与える要因となります。

仮歯の期間は硬いものを噛まない

即時荷重とはいえ、仮歯で硬いものを噛んでしまうとインプラントの脱落の原因となることから、当分の間は、肉類やおせんべいのような硬い食べ物を噛まないよう、食生活への注意が求められます。

当院では
インプラントの
光機能化を
導入しています

光機能化によるインプラント最適化のイメージ

インプラントに使われているチタンという金属は、時間と共に老化現象が進むため、生産直後のフレッシュな状態に比べて、埋入した際に周囲の骨とくっつきにくくなります。インプラントの表面に、水になじみにくいハイドロカーボンという物質が付着することによって、親水性が低下してしまうのです。

そのような、老化したインプラントを新鮮な状態に戻し、即時荷重を効果的に行う方法として考えられているのが「インプラントの光機能化」です。

インプラントの光機能化とは、インプラントの表面に紫外線を当てることにより、水に対するぬれ性を高める方法で、当院では除染用洗浄器を使用して、常に鮮度の高いインプラントを使用しています。インプラントの光機能化についての詳細は、「光機能化インプラントとは?」をお読みください。

歯がないと困る…という方は
当院までご相談ください

インプラントは、まるで自分の歯のような噛み心地が得られる優れた歯科治療ですが、治療期間がネックとなって決めかねている方は多いことでしょう。特に、人に会われるお仕事の方や、結婚式などの重要なイベントへの出席を控えているという方にとって、歯がない状態が続くことは大きな負担となるはずです。

即時荷重インプラントは、いくつかの条件をクリアしていれば、すぐに仮歯を装着することが可能な治療法です。インプラントの埋入を検討されているなら、まずは当院までご相談ください。歯科用CTなどの精密検査の結果をもとに、即時荷重インプラントが可能かどうかを診断いたします。

インプラントMENU

お知らせ

  • 2017年12月28日ホームページをリニューアルしました